FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンドッグとしてのOpera その4 - 2011.11.27 Sun

2010年11月の解禁日、念願の鴨猟へ。
オペラは、ハンターさんと同じようなオレンジベストを危険防止に着用しての同行です。

山や川のフィールドに連れて来て、当然いつものように走り回れると期待してさぞかし興奮状態になると思いきや、意外にもしずしずとハンターの皆さんの後に付いて歩きます。


オペラ猟0



初めての銃声が鳴る前はまだ状況が分からず、私の方を向いています。

この後おもむろに銃声が鳴り、私もオペラもびっくりしました。


オペラ猟




が、その後は射撃場での記憶が蘇ったのか、ハンターさんと同じ方向を見て座るようになりました。


オペラ猟3


オペラ猟2



後ろでステディネスにスタンバイ。

オペラ猟1




真剣。

オペラ猟5



あちこち移動したものの、残念ながら鴨はほとんどおらず、最後に鹿猟に協力をして、この日の猟体験は終了しました。

不思議なのは、銃声で鴨が落ちてくるという成功体験を経ていないのに、銃口の先の方向を見つめ、銃声が鳴ると共にそちらへ飛び出していこうとしたことです。

普段のGRTの練習の時とも雰囲気が違い、終始真面目で落ち着いた態度だったことも不思議でした。




また機会があれば、回収するという成功体験をさせてみたいと思っています。






(注) 以下に、解体された鹿の画像があります。





鴨は回収できませんでしたが、さばきたての鹿の心臓をご褒美にいただきました。




オペラ猟7

今日のオペラ(35日) «  | BLOG TOP |  » ガンドッグとしてのOpera その3

プロフィール

vanilove

Author:vanilove
広いフィールドでGRT(ガンドッグレトリーブトライアル)を楽しむ英国系ラブラドールの母娘。
娘の黒ラブOperaの出産から子犬の育児、成長を綴る予定です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

出産まで (15)
出産 (1)
育児日記 (31)
子犬たち (15)
母犬Opera (7)
父犬Hermann (2)
未分類 (0)

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。