FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンドッグとしてのOpera その1 - 2011.11.20 Sun

オペラは母犬バニラと共に、GRT(ガンドッグレトリーブトライアル)という競技をしています。

オペラGRT1




この競技は、イギリスで狩猟のオフシーズンに行われるダミーを使用したワーキングテストがアレンジされたドッグスポーツです。
打ち落とされた鳥などの回収をするために作出された作業犬であるレトリバー種がもっとも得意とする競技であり、本能を垣間見、そして体感できる競技でもあります。


オペラGRT3


オペラの意欲・運動能力の高さはもちろん、パピーの頃より同胎犬の中でも鼻の良さは際立ち、生後4ヶ月ほどでもボールが入ってしまった深いブッシュへと躊躇なく飛び込んでいくなど、ガンドッグとして有望な素質の片鱗が見られました。

ガンドッグには意欲だけでなく、指示があるまでは動かないなどの「ステディネス」=落ち着きが重視され、100mや200m離れての作業中にも指示に従う冷静さも要求されることから、それぞれのバランスがとても大切です。


オペラは時には激しすぎるほどの意欲を持っていますが、彼女を選んだ理由のひとつである素直さが落ち着きや冷静さに結び付いたお陰で、GRTを教えていくうえであまり苦労はありませんでした。



2010年・2011年には一番上のアドバンストクラスで1席をいただくことができました。
ちなみにオペラの母犬バニラもこの2011年に9歳半にしてアドバンストクラスで2連続1席をいただいていますし、オペラ同胎犬・異母姉妹犬たちも1席になっており、皆優秀なガンドッグたちです。



ガンドッグとしてのOpera その2 «  | BLOG TOP |  » Operaを選んだ理由

プロフィール

vanilove

Author:vanilove
広いフィールドでGRT(ガンドッグレトリーブトライアル)を楽しむ英国系ラブラドールの母娘。
娘の黒ラブOperaの出産から子犬の育児、成長を綴る予定です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

出産まで (15)
出産 (1)
育児日記 (31)
子犬たち (15)
母犬Opera (7)
父犬Hermann (2)
未分類 (0)

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。